死に際に命をつなぐ蛾

あ、クモが蛾を捕まえてる!とシャッターをきりましたが…

動画編集しよーく見ると、実は肉眼では見れなかったドラマがありました。

ミクロ?は大げさですが、小さな小さな世界まで、詳細に撮ってくれるカメラのありがたみを知りました。

その詳細は動画でご覧下さい。

ハエトリクモのフン飛ばし

身近なクモ、ハエトリクモ。

ハエトリクモもいろんな色の組み合わせのがいます。

裏庭で見かけたのが白と黒のコンビ。

この子が、フンをしました!!

初めて見ました!!

色も音も飛び具合も衝撃o(≧▽≦)o

バッタのフンも飛んでましたが、

ピョーンってジャンプする虫ってフンもピョーンと飛ばすのかな?

なんて思ってしまいました。

剛毛な書道家に見えるササグモ

よく植物の葉にいる身近な蜘蛛を撮りました。

小さかったので気づかなかったのですが、拡大して見ると…

脚に結構剛毛なトゲトゲがあり、墨の付いた筆のよう触肢を持つ、個性的な蜘蛛でした。

そして正面にした顔が…ちょっと笑えますw。 動画でご覧下さい。

このササグモは、ハエトリクモに似てて、網を張らないクモ。

なので、素早く動く徘徊するクモです。

トゲトゲはちょっと迫力ありますが、特に毒はないそうです。

以前、「強烈に臭いマルカメムシ」というタイトルで紹介した動画がありますが。

そのマルカメムシとササグモの対面シーンがあります。

その動画でもわかりますが…見た目より、ちょっと臆病なクモかもしれません。

ササグモの動画をペタッと貼っておきます。

バンザーイな美しいクモ「アオオビハエトリ」

テンションアゲアゲ〜なクモと出会いました。

ビロードみたいな青いオビ模様のある美しいクモです。

アリを食べるそうで、姿もちょっとアリに似てます。

とにかくちょこまかバンザイしながら忙しく動き回って笑える。

そしてこの子の顔も、カワイイです。

ピンボケしてますが…キョトンとする眼差しがたまらん。

ハエトリクモもたくさんの種類がいるんですね。

2匹が出会うシーンも撮れました。

おそらく、オスとメスです ( ´∀`)

動画で見れます。

サル顔のオジサン!!ハエトリグモ

ぱっと見どこにでもいそうなクモを、スマホのカメラでアップで見た所…

え!!サル顔のオジサンじゃん!!と、衝撃を受けました。

さらに衝撃なのが8つも目があるそうです。

前方の大きい目2つを中心に、サイドに中くらいのが2つと小さい目が4つ。

複眼ではなく、単眼が8つ。

よくじーっと見てきます。

前だけでなく、サイドもしっかり見えてるんでしょうね。

高速で見えない位のジャンプも凄い!!

色々と優れていますね。

そしてこの子はクモの巣をはらず虫を食べてくれる益虫だそうです。

だから殺さずに、家にいたらそのままにしておいた方がハエや小さなゴキブリを食べてくれるようです。

暫く観察していると、仕草もとっても可愛いです。

なんだかクモへの見方が変わり、親しみを感じました。

そんなハエトリクモ の様子を動画に撮ってみました。