オヤジ猫のシッポにクギヅケ!!

近所で、個性的な尻尾をもつ猫と遭遇しました。

メイもマニもゲンも尻尾が長いので、私にとっては短いのが珍しかったです。

その形、その動き、釘付けになりました!!

そしてタマタマもなかなかのお持ちで…貫禄ついた強面のオス猫です。

調べてみると、長崎は尻尾の短い猫が多いようです。

昔の南蛮貿易の頃、南蛮船にネズミを捕獲する猫を一緒に乗せてたそうで…

南蛮船は、東南アジア(マラッカ)を経由していたのが多く、そのマラッカにいる尻尾の短い猫がネズミを捕獲するため一緒に乗っていたようです。

そして南蛮船と貿易をしていた長崎にその尻尾の短い猫の名残がついたようです。

この近所のオヤジ猫、私が尾行したのでイライラしたのか…短い尻尾を横だったりくるくるフリフリ振っていました。

その尻尾の動きがなんとも滑稽で、釘付けになってしまいました。

貫禄ついたオヤジ猫?

地元八代の日奈久の街を歩いていたら、妙に貫禄ついてる猫と出会いました。

この子は鼻が太くヒゲもワシャッとしているので、オヤジかな〜と。

「かわいいね〜」と声かけたけど、フンッとそっぽ向かれちゃったw。

オヤジ猫には「渋いね〜」の方がよかったかな??

そのほか、怖そうなまさに野生!なノラ猫とも出会いました。

近寄れなかったので遠目で…

この辺を仕切っているボス猫っぽい貫禄ですね〜。

あまり目を合わせないようにしました。

近所の美しい家猫ちゃんとも出会いました。

大事に愛情たっぷりに育てられてるって感じですね。

私の触ろうとする指を嗅いでました。

初対面だったので、指を嗅がせて挨拶するんでしたね。次回からそうしよう。

同じ猫ちゃんでも、育った環境でこんな風に表情や風貌が違います。

どんな生き方が幸せなのかは、わからない。幸福感はそれぞれなんだろうな…

オヤジ猫の動画を短いですがまとめております。よかったらみてみて下さい。

特徴的な顔の猫

この猫、模様が面白かったので、チャリンコから降りて思わず写真撮りました!

画像が荒くて見にくいですが…

口元が黒いのです。

ノラ猫のようで、近づいたら逃げちゃいました。

一見、人相(猫相?)悪そうに見えるけど、実物は意外にポチャっとしてて可愛かったです。

この写真だと口髭ダンディーな強面俳優っぽい。