軽やかなキツツキ音、コゲラ

いつもの油山へ行きました。

めっきり寒くなったからか、虫たちとはほとんど会えません。

ちょっと寂しいのですが、可愛い鳥が木をつついてるのを見ました。

調べてみると、コゲラという鳥。 耳をすませば、軽やかにリズミカルに木をつついています。

巣を作っているのかな?

木をつつく事は、縄張りをしている表現や求愛の表現もあるそうです。

動画におさめたのはいいものの…

残念なのがカメラのチロチロ音が耳障りになるかもしれません…(>人<;)

私は最近テレビをほとんど見ない生活をしています。

そうすると、自然の音に敏感になってきて、なんだか耳も良くなってきたような気がします。

ちょっとした音をキャッチし、虫や猫の声、鳥の声、風の音も気がつく事が多くなりました。

生き物の観察をする上で、音にも敏感になると、もっと決定的瞬間を見逃さずキャッチすることに繋がるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です