カマキリ、メス同士の共食い!

タイトル通り、ショッキングな動画を撮ってしまいました。

カマキリの共食いを実際に初めて見ました。

ほんの束の間の出来事で 呆然としてしまい 止めることもできなく ただただ撮影するばかりでした。

一応、グロテスクな内容も含んでいるので…

共食い1・2・3と分けて動画にしました。

1は共食いのシーンはなく、襲うところまでの動画です。

2は共食いしているシーンです。

3は共食いの終盤と、ハプニングシーンを撮っています。

2と3はグロなので、苦手な方は1までがよろしいかと思います。

カマキリの生命力、自然の摂理を見る事ができました。

そしてハプニングが起きたのですが。

カマキリも私と同じ、あのネバネバベットリが苦手のようです。

その模様の動画をアップしています。

たまちゃん(鯉)と犬面魚

以前、口の変わった鯉の記事と動画を載せましたが。

その第二弾です。

この鯉に「たまちゃん」と勝手に命名しました。

台風9号が来る前にちょっと心配しながら撮りました。

たまちゃんは、動きが早く食欲旺盛で元気な子。

たまちゃんパワーをもらいました。

そしてたまちゃんの他に、特徴的な鯉を発見しました。

猫面魚って昔流行りましたが、猫よりは犬面魚な子が! いました!

人面魚チックなのもいましたw

その模様は動画でお楽しみ下さい。

途中、たまちゃんに呼びかけるなど私の声が入っています。

改めて聞いて変で恥ずかしくお聞き苦しいかもしれませんが… そのまま動画アップしましたm(_ _)m

鯉の世界も個性的な鯉がたくさんいるようです。

アオスジアゲハ2

前回、動画で上げていた美しい青緑の蝶、 アオスジアゲハが、今度は自宅のお隣の庭にいました。

前回は水分補給していたのでジッとしていましたが 今回はせわしなく動き回っています。

吸蜜をしているのかな。

今回も見とれてしまい、柵越しですが、動画に残しました。

茶色のモフモフ蛾、クスサン

油山の栗の木で、ヤママユガのクスサンと出会いました。

ぬいぐるみみたいにモフモフしてて、可愛らしいです。

古代的な色、模様を感じます。

羽が少しカーブを描いて丸みを帯びた形をしています。これがメスの特徴だそうです。

その他、触覚が細めです。

この触覚もメスの特徴だそう。

オスはもっと触覚が広がっていて、くし状になっています。

クスサンはオスとメスが判断しやすい。

この子は葉にとまった後はあまり動く事もなくジッとしていました。

“茶色のモフモフ蛾、クスサン” の続きを読む

食事、交尾、フン飛ばし

裏庭の空芯菜に住み着いたオンブバッタたち。

秋はカップルバッタが多い季節。

オスがメスを独占し、くっついて離れません。

オンブしているメスはどんな気分だろうか?

撮ったメスのバッタも、ジッとしているより動きたがってたし。

そして、この時期のバッタたちは

子孫を残すため、食べて交尾してフンをする。

当たり前だけど本能のまま生きている。

そんな動画を撮りました。

 

イガ栗とイボバッタ

イガ栗を裏庭に干していたら…イボバッタが、その中にいました。

トゲトゲが痛いのでは?と思いましたが… 意外にもくつろいでる感じでした。

トゲにも耐えれる位、身体の皮が強くて厚いのかな?

私は試しに素手でイガ栗を触ったら超痛かったです…

5月半ばにはまだ小さかったイボバッタ ですが、もうすっかり成虫になっています。

カマキリと同時期に成長するんですね

バッタもいろんな種類があり、裏庭でよく見かけるのは、このイボバッタ とオンブバッタです。

オンブバッタは空芯菜と大葉を好んでよく食べてますが

イボバッタは空芯菜や大葉では見かけません。

だいたいいるのが土の上です。

食の好みが違うのかな?食べてる所を一度は見てみたいです。

そんなイボバッタがイガ栗でくつろぐ動画を撮りました。

動画の最後の方に、適当に作ったイボバッタソングが流れます。

変な歌ですが、イボバッタを見るとついこんな歌を口ずさんでしまいます。

ちょび髭みたいな赤いトンボ(マユタテアカネ)

9月頭に油山で出会いました。

赤いトンボ、アカネ属のトンボです。

「マユタテアカネ」というトンボでした。

トンボは、種類が豊富で、似たようなのもいて、名前を調べるのに苦労しますが。

この子の場合は、わかりやすかったです。

顔に特徴(ちょび髭みたいな眉状斑)があり、胴体が赤い。

夏の間は青いトンボや黄色いトンボを目にしましたが、最近は赤いトンボが目にとまります。

秋の気配を感じました。

 

カマキリが成虫に!(生後4ヶ月)

前回のカマキリの記事にも書きましたが。

暫くの間、カマキリロスでした(/ _ ; )

しかし!久しぶりに裏庭で会いました。2匹も!

鎌の付け根がオレンジ色なので、両方とも朝鮮カマキリ!

もしかしたらカマ子かカマ美の子どもかも?

“カマキリが成虫に!(生後4ヶ月)” の続きを読む

ターコイズブルーの尻尾(ニホントカゲ)

油山でニホントカゲと出会いました。

人にも慣れてくれる人気のあるトカゲだそう。

パッと見、外来種?と思ったのですが

日本在来種のトカゲです。

綺麗なターコイズブルーの尻尾に魅せられましたが、顔も可愛い。

この尻尾の色は、幼体だけだそう。

成体になると色が変わります。

調べてみると…

“ターコイズブルーの尻尾(ニホントカゲ)” の続きを読む