ピーマンを寝ぐらに?(タバコガの幼虫)

ピーマンを切ったら、中に幼虫がいました!

よくぞ、真ん中からざっくりいかなかったもんだ(苦笑)

この子は、 ピーマンを好む、害虫タバコガの幼虫のようです。

部屋に置いて、観察したところ、ちょっとしたハプニングが…!

その模様を動画に撮りました。

黄色いトンボ(ウスバキトンボ)の食事

油山で、黄色いトンボと出会いました。

調べてみると、ウスバキトンボというトンボのようです。

この子は飛んで目を離したすきに、いつの間にやら捕食しておりました。

トンボの目は大きく、動体視力が優れているそうです。昆虫界でトップクラス!

そして、その動きは、獲物が動いて「反射的に動く」のではなく、獲物の動きを「予測して動く」という事がわかってきたそうです。

予測って…脳を使ってるって事に繋がります。

虫の世界も常識を覆すような事があるかもしれません。謎に満ちています。

そして、他にもびっくりすることを発見しました。この写真からわかる人もいるかな?

続きは、動画でどうぞ。

お口が変わった鯉

油山にある池の鯉の中に、お口が変わっている鯉がいました。

生まれつきなのか、途中事故があって口が変形したのかわかりませんが、 人なつっこそうで、とても可愛らしい鯉です。

しかしこのお口の変形?おでき?何か病気なのかな。

ご存知の方いらっしゃったら、教えて下さい。

油山には2週に1度くらい行きますが、この子も時々見に行こうと思います。

亀みたいな虫!ヨツモンカメノコハムシ

最初の印象は、なんだこれ?で、 虫だと知って驚きました。

この子は、もともと熱帯アジアにいる虫で、今は日本に定着したけど、外来種のようです。

サツマイモの葉やアサガオの葉を食べる害虫。

最初見たとき、アサガオの葉っぱに止まっていました。

害虫ですが、見た目も動きも亀にすごーく似てて、 顔も可愛い子でした。

剛毛な書道家に見えるササグモ

よく植物の葉にいる身近な蜘蛛を撮りました。

小さかったので気づかなかったのですが、拡大して見ると…

脚に結構剛毛なトゲトゲがあり、墨の付いた筆のよう触肢を持つ、個性的な蜘蛛でした。

そして正面にした顔が…ちょっと笑えますw。 動画でご覧下さい。

このササグモは、ハエトリクモに似てて、網を張らないクモ。

なので、素早く動く徘徊するクモです。

トゲトゲはちょっと迫力ありますが、特に毒はないそうです。

以前、「強烈に臭いマルカメムシ」というタイトルで紹介した動画がありますが。

そのマルカメムシとササグモの対面シーンがあります。

その動画でもわかりますが…見た目より、ちょっと臆病なクモかもしれません。

ササグモの動画をペタッと貼っておきます。

カマキリロスな自分を癒す(泣)

カマキリの撮影を最近していませんでした。

と、いうのは、実はカマキリロス中です(泣)

裏庭にあんなにたくさんのカマキリが生まれたのに、今、1匹も見れてません(泣)

カマ子2世は最近まで1匹だけいたのですが、とうとういなくなってしまいました(泣)

成虫するまでお引越しって結構するのかしら…それとも死んじゃったのかな…

どこかへ行ってまた戻って来てくれると嬉しいのですが…カマキリはそんな事するのかな?

違う子が来てくれても大歓迎だよ。

“カマキリロスな自分を癒す(泣)” の続きを読む

青とピンクで美しい「ツマグロヒョウモン」

先日、油山で見たヒョウ柄の蝶が我が家の裏庭でも出会いました。

この子は青とピンクもちょっと入ったツマグロヒョウモンでした。

この暑い時期によく見かけます。 まじかで見たら顔も触覚も可愛らしかった。

こういう柄のお洋服を着こなせたらかっこいいですね。

蝶は飛んでる時間は昼間に見かけます。なぜか?

蝶は紫外線からオレンジ色の光を感じるようで、蜜のある場所をそれで判断するそうです。

子孫を残す求婚行動も、紫外線を頼りに行なっている為、紫外線の多い昼に活動するとか。

夜は、アゲハ蝶を例にあげると、外敵から身を守る為にも、葉っぱの裏に止まり、眠っているようです。

雨の日も、身を隠している事が多いようです。確かに、雨の日はあまり見ない。

蝶の羽についている鱗粉が雨によって剥がれ落ち重たくなり飛べなくなると外敵に襲われやすくなる為だそう。

蝶も危険と常に隣り合わせ。野生の生き物は、命がけなんですね。

裏庭に来たツマグロヒョウモンをペタッと貼っておきます。

腕に乗ったオンブバッタ

草むらやお庭などでよく見かけるオンブバッタ。

身近な存在すぎてトノサマバッタに比べたら地味なバッタかもしれないけど。

よーく見ると、仕草や動きが不思議でとっても可愛い奴だと知りました。

足に吸盤あったりお腹に穴があって呼吸しているとか…虫の世界は面白い。

私が着ていた服が黄緑色で葉っぱと思ったのか?

オンブバッタが腕に飛んできました。

しばらく観察しました。

その動画をペタッと貼っておきます。

美しい青緑に光る蝶「アオスジアゲハ」

地元八代日奈久で、青緑に光る蝶「アオスジアゲハ」と出会いました。

人の気配に敏感らしくなかなか近くで見れませんが、吸水中だったので、少し近づいて動画が撮れました。

この蝶は、日本では北海道だけ見られないそうです。

幼虫はクスノキを食べるので、公園などクスノキのある所では見ることができるようです。

ほんと、青緑色が光って美しいです。

次回は羽を広げた所も見てみたい。

そしてこの子達を撮っていたら、ちょっとしたハプニングが…w

続きは動画でどうぞ(^ ^)

貫禄ついたオヤジ猫?

地元八代の日奈久の街を歩いていたら、妙に貫禄ついてる猫と出会いました。

この子は鼻が太くヒゲもワシャッとしているので、オヤジかな〜と。

「かわいいね〜」と声かけたけど、フンッとそっぽ向かれちゃったw。

オヤジ猫には「渋いね〜」の方がよかったかな??

そのほか、怖そうなまさに野生!なノラ猫とも出会いました。

近寄れなかったので遠目で…

この辺を仕切っているボス猫っぽい貫禄ですね〜。

あまり目を合わせないようにしました。

近所の美しい家猫ちゃんとも出会いました。

大事に愛情たっぷりに育てられてるって感じですね。

私の触ろうとする指を嗅いでました。

初対面だったので、指を嗅がせて挨拶するんでしたね。次回からそうしよう。

同じ猫ちゃんでも、育った環境でこんな風に表情や風貌が違います。

どんな生き方が幸せなのかは、わからない。幸福感はそれぞれなんだろうな…

オヤジ猫の動画を短いですがまとめております。よかったらみてみて下さい。