アゲハ蝶のサナギ化

裏庭に植えているアサガオの近くで、

蝶の幼虫がモゾモゾとしながらもサナギ化してる所に遭遇!

調べた所、多分、アゲハ蝶の幼虫です。

この幼虫がサナギ化しているところをちょこっと動画におさめました。

ちょっとグロいシーンもアリ、残念なシーンもアリますが…

てんとう虫の時のように、いつかサナギから晴れて成虫になるところを見てみたい、動画に撮りたいです。

お庭でよく見かけるベニシジミ

今の時期、よくお庭や草むらでよく見かける蝶、ベニシジミです。

斑点があり、紅色がさし色で、胴体や手足は白の、とても可愛らしい蝶です。

ストローみたいな口吻で花の蜜を集めていました。

その模様を動画に撮ってます。

見事な擬態!!生後1ヶ月4週のなりきりカマキリ

生後1ヶ月4週のチョウセンカマキリ。

すっかり植物と同化し、見事な擬態をカマしています!!

生まれたては薄い茶色だったのに。色が変化するんです、不思議ですね。

人間も似たようなもんかな?類は友を呼ぶとか朱に交われば赤くなるとか。

それにしても、カマキリは約2ヶ月で随分と大きくなるもんですね。

ちょっと寂しいのが…

カマ子2世が、この場所にこの子1匹だけになっちゃった事。

他の子は亡くなっちゃったか、他の場所に移動したか…

この1匹の子だけでも無事に成虫になって欲しいと切実に願います。

やはりカマキリの世界もサバイバル…

見事な擬態の模様を動画に撮りました。

ヒップアップ!?「シリアゲムシ」

口が長く、羽があり、サソリみたいな尾っぽがあり、赤い玉が付いている…

珍虫と出会いました。

シリアゲムシです。名前も珍w。

サソリみたいな尾っぽなので毒があったり刺したりするのかな?と思いきや、無害のようです。

動画にも載せてますが、小さい蟻にイタヅラされてビビってる位、見た目より気弱な可愛い虫です。

自然に癒されて in 初夏の油山

油山の自然に癒され、5月から毎週来ています。

景色、水流や風の音や鳥の声、植物や空気の香り…

日常のゴチャゴチャした頭が掃除され 地球を愛おしく感じてしまいます。

私は地球に何をする為に生まれて来たのかな?

その答えはまだぼんやりしていますが… 自然に触れると答えが見つかりそうな気がします。

油山の5月・6月の自然の風景動画をペタッと貼っておきます。

いつもの虫や猫ちゃんの生き物動画とちょっと違いますが。自然も生き物なのでw。

自然の音も楽しめます。

人なつっこいトンボちゃん

とある山の広場で、シオカラトンボ、サナエトンボと出会いました。

トンボは秋の虫と思っていたら…春も結構見かけました!ベンチや手すりによく止まってます。

トンボの一生を調べてみたら…

卵→幼虫→成虫→交尾と産卵→死 を1年かけるものもいれば、

1年に2世代を繰り返すものが大部分、

3年5年7年繰り返す種類もいるそうです。幅広いですね。

手を伸ばしたらサナエトンボが乗っかってきました!

調べてみたところ、複眼が離れているのがサナエトンボの特徴みたいです。

とってもユニークな顔しています。お口?見事なタラコちゃん。 トンボって人なつっこい^ ^

その動画をペタッと貼っておきます。

近くにある川の水流の音や小鳥のさえずりがトンボのBGMになって癒されます。

カマキリはオコボレの死骸を食べる?

先日の獲物を!横取り!?の続編です。

みてない方は、6/12の獲物を横取り?をみて頂いたら話が繋がるかと思います。

カマキリは普通は「生きた虫を食べる」と思っていました。

しかし今回、カマキリは「オコボレの死骸を食べるのかな?」という疑問がわいて、実験しました。

その様子を動画に撮っております。

獲物を!横取り!?

また、いました。

捕食を邪魔する…獲物を横取りしようとするカマキリ君が!!

大きな獲物を食べている子を羨ましそうに見ている子がいます。

カマキリ同士、あまり捕食の邪魔をしないというイメージでしたが、たまに違う子もたりします。

そして、獲物を奪われまいとするカマキリ君の行動も面白い。

獲物を巡っての、緊張感ある静かなバトルを動画に撮りました。

約7分のちょっと長い動画です。 見ごたえあるシーンは、02:2404:0204:53 です。

捕食シーンはグロ、少し注意。

顔が可愛すぎる害虫(クロウリハムシ)

部屋の網戸から覗くクロウリハムシの顔が可愛いすぎました。

ちょっと口角上がったりして?

ウリ科の植物が大好きらしく、家庭菜園する我が家にとっては害虫になるのですが。

顔が可愛いくて…許せちゃう…。

当ブログでは、ユリクビナガハムシとこのクロウリハムシという「ハムシ」を紹介していますが。

調べた所、ハムシはカブトムシの親戚であり、コガネ虫やてんとう虫の遠い親戚にもあたるそう。

黒い背中の甲羅がカブトムシに似てるし、表情や仕草、愛らしさはてんとう虫にも確かに似てますね。

虫や害虫を毛嫌いしていた私ですが。

よーく見ると、可愛い顔している虫が多くて、親しみがわいてきます。

可愛いすぎるクロウリハムシの動画をペタッと貼っておきます。

脱皮中だ!!生後36日のカマキリ

5月1日に生まれたカマキリが、脱皮している途中に遭遇しました。

終りかけの所でしたが。

こんなに?って位、生まれたてより約3倍ほど随分大きくなっています。

脱皮しながら、着々と成長しているんですね。

その模様の動画をペタッと貼っておきます。